--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.12.22 10:10|不思議の話
未来創造プログラム課題ひとつ目。

簡単なことなのに
つまづいてしまいました。

自分のやってきたことに
価値を見いだせず
どれも大したことないという感情しか沸き上がりません。

新月の次は冬至のせいにしようと目論んでいたところでした。

けれど今日になり
劇的な進展がありました。



仕事中に私の脳天から真ん中をズバッと稲妻が
おちたのです。

次の仕事の準備の途中、
「大したことないと思うのは他の何かと比較しているからだ」という記事が目につきました。

答えがそのまんま書かれている。

涙が出るほど
けれど静かに静かに興奮したのでした。


もう一つの雷は
「私のやるべきこと」。

上司に頼まれた書類のチェックがなかなか進まず
恐らくそれを待っていた上司は
予想外に時間がかかったことで
書類は持たずに出掛けたのですが
上司がいなくなったとたん
理解できなくて何度も読み返していた文書の
すべてが理解できました。
作業も数分で完了。


それはとても不思議なことでした。

どこがわからなかったのか
それすらわからないほど
私の中のなにかが
カチッと切り替わったのです。


もしかして
この書類は今日は渡さない方がよかったのではない?

だから
上司が待ってる間私の作業は進まなかった。
そういう仕事を担うために
私はぼんやりした人間なのかもしれない。

私のうっかりは
私にしか出来ない神様の用事を頼まれるためにあるのかもしれない。

ね、すごい勝手な解釈。

でも、私はこの勝手なひらめきを指示します。

もしかしたら
この私のすべてに意味があるのかもしれない。

もっとこうすれば
あのときああすれば
後悔なんて意味がないのだ。

ただ事実を受け入れたらよかったのだ。

仕事中、神の啓示を受けたかのように
とにかくハッとしたのでした。


そういうわけで?
自分としてはえらく納得ができ
無事課題通過。

さあ、次は何が待っているのか。

冬至を過ぎると
日に日に光が増してゆき
私は春を目指してゆきます。
スポンサーサイト
2017.12.19 22:59|不思議の話
未来創造プログラム二日目。

昨日は瞑想することすらできず
課題を読むだけに終わりました。

なにせ部屋の中はぐちゃぐちゃ
ビールも飲んで眠たいし
頭痛も激しく
やるべきことが氣になって
落ち着かずイライラしっぱなしでした。

こんな年の瀬です。
しかも学校の係の仕事がなかなか進まない状態で
未来を創造するなどと
考えてみれば無理なことだったのです。

夕方はそんな風に考えていたのですが。


夫が夜ご飯を家では食べないと言ってくれたことから
サッと家事を簡単な方へ切り替えることにしました。

掃除に集中し、
イライラを排除することに専念します。
瞑想できるよう部屋を整え
暖房器具とキャンドルを用意しました。

お茶を入れて
自分の部屋の隅っこに座ると
みるみる氣持ちが鎮まります。



昨日は染みてこなかったフラワーエッセンスもすっと馴染みます。

なるほど、準備って決意表明の第一歩なんだな。

これから年末にかけて
じっくり夢を見てゆきましょう。
2017.12.16 07:01|不思議の話
とても不思議な木に出会いました。
一見松なのに
葉はどうみてもスギナ。

トクサモクマオウというお名前なのだとか。

トクサとはスギナの別名。

太古のスギナは大木であったと本で読んだことがあり
原始のスギナの特徴を持つものか?と心弾みましたが
別物なのだとか。



幹からにょきりと生える葉は
スギナそのもの。



浜に立ってるから松と間違えそうです。



実も松ぼっくりと形状が似ています。

読んでる木のオラクルカードの本に感化され
木に尋ねてみました。

「あなたは誰?」

返事は

『私たちの記憶。』
『私たちの記憶。』


頭の中で何度も何度も繰り返されます。
木が返事をしてくれたのか
私が繰り返しているのか。

木に近づくだけですでに胸の中がいっぱいでしたが
言葉の響きに涙がこぼれました。

『そうだ、“私たち”だった』

はじまりは同じものだった。
その中に私はおり
私の中にそれはある。

すべてがひとつ。

どこか嘘臭く感じていた言葉に
実感が込み上げてきて
嬉しくて嬉しくて
けれど同時に戸惑って
涙を拭くと逃げるように家族のところへゆきました。

わたしたち。

そう呼んでくれたこと
仲間にいれてくれていること。


思い出しても
涙が溢れます。

今日も会いに行こう。


旅の記録。
2017.11.21 21:30|不思議の話
スピリチュアルガイドという言葉を知っていますでしょうか?

目には見えないけれど自分をサポートしてくれている存在のことなのだそうです。

実は自己探索プログラムの中に、
“自分のスピリチュアルガイドに出会う”という回がありました。

以来何度か
このスピリチュアルガイドという人に会うことを試みています。


先日出てきた女性ははっきりとしたイメージで
名前はエリザベス。
過去生の私だと教えてくれました。
とにかく不幸な女の人で
詳しくは書きませんが
若くして死んでしまったようです。

まあ、それが本当か嘘かは別として
不思議なのは
今浮上している問題と内容がリンクしていること。

その根本的な原因が過去にあるとしたら
今の私を責めなくて済むのです。

ずっと苦しかったことに
光が射してきたような。

女性らしくすること
女として扱われることに抵抗のある私が
少しずつ変化してゆくのかしらね。



で、先日いただいたメッセージ。

 


イーコンセプションで買い物をすると
いつもフラワーエッセンスからのメッセージが書かれたカードが付いてきます。


『受け入れる喜びを知ってください』

brown Lake という湖のメッセージ。フラワーじゃないけれど。(笑)


最初はあまりピンとこなかったのですが
今日詳しく調べてみると

『女性性を受け入れられるように』

というメッセージを持ったエッセンスでした。


このとき購入した精油もジャスミン。
男性性と女性性のバランスを取る力を持っています。

さらには無意識に手に持ってたのが
ローズクォーツ。

女子力アップの石。。。。



なるほど。


無意識に可愛らしく変わろうとしているのかしら?

楽しみなアラウンドフィフティ。
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。