FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.09 21:58|日々の話
20代の私のアレルギーは凄まじく、

それでいて若さのおかげか鈍感だったのか、

毎朝シーツにかさぶたがじゃりじゃり溜まるような湿疹も、

季節の変わり目になるとぐずぐずになる鼻炎もあまり気になりませんでした。


最低限の薬しか使わず、

身体が乗り越えるのをひたすら待つ。

そんなものだと諦めていたのかもしれません。

さほど苦ではありませんでした。


ところが、息子に関しては違いました。

ちょっとした湿疹でも出ようものなら気にかかってしまう親心。


 なんとか自然のもので痒みが止まらないものかしら


そこから自然療法への探求が始まりました。



アロマテラピーにはじまり、

ハーバルセラピー、

クレイセラピー、

マクロビオテックにホメオパシーにフラワーエッセンスに。


心と身体のバランスを整えるものに、

つぎつぎあれこれ手を出していきました。


足りない足りないと何かを補いたくて走り回った30代。


おかげで氣がつけば、

有り余るほどいろんなものが、

私の中にごっちゃ煮のように詰まっています。


全部中途半端だと思っていたけれど、

全てうまい具合に混ざり合って、

いい感じに煮込まれてきました。




あれほどひどかった私のアレルギーも、

自然のおかげでずいぶん軽くなり。

知識も増え、付き合い方もわかるようになりました。


ただ、何故なんだろうか、40代は20代のように我慢ができない。

痒みも痛みも、耐えてしのぐことはできなくなりました。


歳のせいなのか本来の姿なのかわかりませんが。



自然療法観もじわっと変化して、

ゆるくなってきました。


それがなんだか心地よい。


これからも自然にゆだねていこうと思います。
スポンサーサイト
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。