FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.30 10:18|薬草の話
麻のふんどしを作るワークショップに参加しました。

身に付けるものは大切なんだよ

よく耳にしてはおりましたが、

婦人科系のトラブルだったり
皮膚疾患に困ってる方が氣づかうことなのだと聞き流しておりました。

でもね、

被服も心身を整えるもののひとつなんですって。


竹だったり麻だったり、
それぞれに効能というかエネルギーの流れというかそのようなものを持っており、
身に付けることはその力をお借りすること。

藍や茜で色づけることで、
また別の力も加わり、
ハーモニーを奏でるんだろうな。

ドキドキすることです。


私は合成の香りを嗅ぐとき、
全身の感覚が閉じる、と感じます。

これは被服でも起こることらしく、
合成の衣服を身に付けるとき
皮膚は感覚を閉じるのだとか。

シサムコウボウに行くといつも沸き起こる、

服は全部このお店で買いたい

という感情は、
体からの声だったのかもしれない。

他人との間に境界を引くのは、
皮膚感覚が閉じてるからかもしれない。

いろいろ思い当たることがあるお話でした。


食べたいもの
嗅ぎたいかおり
着たい服。

人間は五感をフルに活用して、
心身を整えることができるイキモノなのです。

少し意識を皮膚感覚に向けてみる、
面白いきっかけになりました。


途中で退席したものですから、
ふんどしは未完成。
切った布だけ手元にあります。

麻の布は、
しばらくぼーっとしてしまうような心地よいエネルギー。

早く縫おう。

息子いわく
「お相撲のとき使うから早く塗って☆」

かわいすぎるよね、言うことが。
息子サイズも塗ってあげよう。

お、blogを書いたら浮上しました。

朝から愛車リボンハニーちゃんのミラーを折り割りしたところで滞っておりましたが、
ふんわり浮上。

さて、次回は講座のお話も書かなくちゃ。

それではみなさま、
素敵な一日を☆
スポンサーサイト
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。