FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.07.28 12:57|薬草の話
ドクダミ茶を飲んでます。

強烈な匂いも
乾燥のプロセスをふむと芳香に変わります。
ぐらぐら煮出してる間もいい香り。
熱いうちにいただきます。

即効性はありませんが
手の湿疹の症状を緩和してくれるのです。


ただ毎晩続けることがむずかしく
忘れてばかりいましたら
指がひび割れジュクジュクし始めました。

何をしてもぴりぴり。
家事も仕事も辛くなってくるわけで
漢方薬もらいにいこうかな。。。。と揺らいだのですが、

いやいやちょっとがんばりましょうか、と、
手っ取り早く外用できるジェルとクリームを作ることにしました。



左がジェル。ひんやりした使い心地で氣持ちよく。
右のクリームはお皿を洗う前などに塗ります。

どちらも乾燥させる前のフレッシュな葉から抽出したエキスがふんだんに入っており
香りは“THE ドクダミ”。

その分パワフルに作用してくれました。

朝晩二回塗ること数日
かさかさの安定した(?)湿疹症状に落ち着きました。


でも完治に至らない。
余分なものをきちんと排出するという体内からのアプローチも必要なのです。

だからお茶もぼちぼち続けております。

時期が来たらいつも勝手に治りますから
出る時期をいかにのりこえるか、が、ポイントです。

皮膚症状との付き合いも長くなると
発疹すら自然の流れと思えてきたりして。

出ないことが一番ですけどね(笑)


フレッシュな葉っぱが使えるのもあと少し。

ドクダミがいなくなると
さみしくなります。
スポンサーサイト
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。