FC2ブログ
2016.10.05 16:58|日々の話
人間は
毎日同じように

“元氣で陽氣で心の中は楽しいことで溢れてる”

状態であるべきなのでしょうか。


月が満ちて欠けるように

冬の次に春が来るように

自然界の一員である人間も
その大きな流れには逆らえず

浮いたり沈んだりを繰り返すバイオリズムを持っているのだと思います。


なので

“身体が重くてやる氣がでない”

とか

“何をやってもネガティブになる”

とかがあってもよいわけで

そんな自分に出会ったら

「よーしよしよしっ!!」

とムツゴロウよろしく自分を可愛がればよいのです。

そんな時期もあるそんな時期もある。と唱えて去るのを待てばよいのです。


が。


昨晩は結局夢は見なくて
深く深く眠ったようです。


けれどまだまだすっきりするには至らず。

去るのを待つのも楽ではなく。


早く復活したいな。


テンション上げたくて焼いてるパンの
出来も今一つ。

兆しは見えたものの
まだ先か。

困ったものです。


これも9の月のせいにしとこう。


おやすみなさい⭐
スポンサーサイト



09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房