FC2ブログ

冬の一日

2018.01.02 16:51|日々の話
リビングというにはあまりにも和風な部屋で
こんなにも長い時間座っていることはありません。

縁側の外には小さな日本風の庭園があり
そこをウシ柄の猫がのそりのそりと歩くようすも
じっくり観察することができました。

庭のハランが風に揺れていますし
カラスも鳴いている。

日常は
家事に追われ
どうしてあんなにも余裕がないのか。


隣にある大屋さんの農作業小屋の上に
森の一部が見えていますが
それは以前は山と繋がっていたものです。

山と断絶され
さらに少しずつ削り取られるように家が建ち
木々の葉の色は褪せてゆく。

さらにその上には
茜色に染まる雲。
これも徐々に色を無くしてゆくのです。

ああハランが揺れている。

夕日と共に
暮れてゆく冬の一日です。

コメント

非公開コメント

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房