FC2ブログ

五月五日は野草を摘みに

2016.05.06 21:22|教室&イベントのご案内
“たくさんの薬草を知るよりも
一種類の薬草の数ある薬効を知ることが大事”

ネイティブアメリカンの世界には
そのような言葉があるのだそうです。

ヨモギやドクダミなど身近なハーブをみても
冷えや胃の不調、痒みに痛み。
なんでもこれでいけちゃう氣がして
昨年はほんとよく使いました。

そんなすごいもんが
お庭に生えてる。


雑草扱いするにはあまりに勿体無い存在なのです。



てなわけで今年もやります。
“庭草ハーブのワークショップ”。

ご紹介するのはヨモギとドクダミ。
どちらもハナノネさん家の庭草です。
内容は昨年と大きく変わりません。
みんなで仕込もう⭐という感じかな。

ハーブが好きな方、
お庭の草を有効利用したい方、
今年もみんなで仕込みたい!という方、
遊びにいらしてくださいませ⭐



『庭草ハーブのワークショップ』

日時⭐2016年6月9日 10:30より12時
場所⭐推拿とレイキ ゆらね (丹波橋駅徒歩100歩くらい)
お代⭐2500円 (軟膏とチンキをお持ち帰りいただけます。わさわさのスギナもよければどうぞ(笑))





6月9日とは旧暦の5月5日。
ゆらねの哲哉先生に教えてもらったのですが、その昔この日に薬狩り(つまりは薬草摘み)をしたのだそう。
日本書紀にも書かれているんですよ。


お申し込みは


お問い合わせ、お申し込みは☆こちら

もしくは
hananonekoubou あっと gmail.com
まで。

ご予約、お待ちしております⭐


⭐ハナノネ工房 今後の予定⭐

夏のこころとからだ 季節を知る暦のワークショップ

芳香推拿研究会

庭草ハーブのワークショップ

コメント

非公開コメント

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房