また春

2017.03.12 18:56|庭草ハーブの話
暖かい休日でした。

庭に出ると
昨年植えたハーブを発見。
冬の間見失っていたため
嬉しい再会です。

日常に様々なことが起こり
実に怖い顔をしていましたが
こんな心地よい日は
眉間にこもる力も自然と緩みます。

よくみると小さな草の芽が
あちこちに顔を出しています。

ヨモギ
カラスノエンドウ
ヤエムグラ

そのくらいはわかるけど
あとは不明。

なんだろうか、と、ハッとしちぎって鼻の前に持ってきて臭いをかぐ。

草のにおいしかしなければ
躊躇せず間引くということを
繰り返します。


こうして庭は
自然なようでいて
持ち主の意思を反映した形に変化してゆく。


贔屓した草の勢力に
後悔するのは毎年のこと。


なのに今年も。


春ですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房