えらそうにあるく

2017.03.20 09:47|日々の話
息子が「寒い寒い」と歩くのです。

みると背中を丸めて縮こまりながら歩いており。



人はなぜ寒いと
力を入れて縮こまるのでしょう。

毛穴が閉じて熱の放出を制限しようとしているのかしら。




実は
偉ぶって歩くのがよいってご存じですか?

胸を張って
肩で風切るように歩くと
身体はゆるんで
血やリンパも解放され流れてゆく。


まあ、あくまで個人的見解ですが(笑)


やってみると
一瞬寒いだけで
だんだん温まってきますよ。
縮こまるより断然心地よい。


「偉そうに歩きなさい」

とガラ悪く横柄な態度の母をちらりと一瞥。
その理由を説明するも当然聞かず。


まあ、ええのですけどね。

昔はなに言うても真似してくれたのになー

さて、休日の朝。

電車に乗ります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房