笹を摘む

2017.03.29 12:49|薬草の話
クマザサの『クマ』とは隈のこと。

葉の縁に白い隈取りがみられることから付けられた名前だそう。

でもそれって
あちこちに生えてる。

「ほんとにこれかしら???」


いつも自信がなく
横目に通りすぎていたのですが
先日春の勢いで
ヨモギと一緒に摘んでみました。


葉っぱを数枚。


一応乾燥までしてみた。
のに完全に忘れていた。

それがこちら。



風貌がこんな感じなもので油断しましたが
鼻を近づけてみると
サンダルウッドのような芳香。

その昔神戸で食べた笹アイスよりずっといい香り。

思い出しては匂いを嗅ぐため
台所のテーブルの上に置きっぱなしになっています。



となりのネギはとっくに炒められてしまいましたが。


白いラインがあるのはすべてクマザサといい
笹はどれでも薬効があるのだそう。



高血圧予防・コレステロール上昇抑制
胃腸病予防・腎臓病予防
糖尿病予防・抗がん剤作用
疲労回復・貧血改善
炎症鎮静・解毒・止血作用
口臭予防・体臭予防

効能もさまざまですが
私の場合は『疲労回復』を求めているのかな。


次はたくさん摘んでみよう。



使えるものが少しずつ増えてゆきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房