2017.09.23 17:01|薬草の話
葛の花に香りがあることを知ったのは昨年のこと。

その時はちぎって鼻先に近づけても無臭。
「どこがよい香りなのか」と理解できずにいたのですが。



今年は咲いて早々の花を嗅いでみる。

なるほど。
これが葛の花の香りか。
甘いけれどすましたような
けど熟成した女のような。


とにかく理解した瞬間から
片道20分の通勤散歩の道々
所々でふんわり香るようになりました。

葛は幹線道路沿いのフェンスにも
電柱にも絡んでたりします。

知ることで彩られていく日常。

歳を重ねるごとに
小さな季節のめぐりを
いとおしいと思うようになる。

秋に新しい色が増えました。

コメント

非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房