酔ったはずみ

2017.10.03 00:10|日々の話
先日酔ったはずみで
夫に秘密を打ち明けました。

飲み残したビールをお料理に使うから捨てないでね、と念を押されたのに
朝になりすっかり忘れ半分ほど流してしまった時の話です。

流してから思いだしハッとして夫の顔を見ると
なにやら些細なことで腹を立てており
とても言い出せる雰囲氣ではありません。

私は黙っておくことにしました。

けれど
ビールの残量はお料理に使えるほどはなく
確実にバレるでしょう。
そこで私は悩む間もなく水を足しました。

でも少し色が薄すぎる?
褐色の地ビールだったので醤油も混ぜてみました。
香りもなんとなくそれっぽくなり
瓶をもとの場所に戻しておきました。


その後、夫は何も知らずお肉を漬け込んだのでした。
おしまい!

墓場まで持っていくつもりだったのに。

けどネタはまだまだあるもので
次はうっかり話さぬよう注意せねばなりません。

あれは絶対怒られるとおもう。

コメント

非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房