香りは薄めて使いましょう

2017.11.07 09:20|アロマテラピーの話
自己探索プログラムは終了しましたが
夜の瞑想タイムは継続中。

なにか課題が欲しくなり
毎日一本の精油と向き合うことに決めました。


細かいことは決めていなくて
フラワーエッセンスと
アロマミストと
ハーブティ、
石、
そして精油です。

今回はdoTERRA 社のホワイトファーです。



初日は高濃度で使用したため香りがきつすぎ
瞑想状態からいっきに覚醒。

感謝やら恐れやら混沌といろんな感情が強く出て
早く眠りたくなりました。

とにかく疲れたのです。


そこで二度目の本日は
1~2%濃度に薄めてみました。

嗅ぐなり心が躍ります。
瞑想時に前回よりうんと深部にまで浸透してゆきます。

ふんわりとやさしく感謝の氣持ちが湧いてきます。

けれど
なぜか喉には強烈に働きかけるように感じました。

最後には頭頂に
三角の白い帽子のようなエネルギー。


もみの木だから?まさか(笑)



精油は
濃いと肉体に
薄いと魂に働きかけると言われています。

今日も息子の吹き出物に高濃度のティーツリーを使用しましたが
瞑想にはより微細な波動になるまで薄めたものを用います。

明日はもう少し薄めてみることにします。


ひさしぶりのアロマ実験です。

コメント

非公開コメント

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房