FC2ブログ

一人と家族

2017.12.11 22:19|日々の話
一人で過ごす時間が
好きです。

それもただ一人だというのではなくて
家族はおのおの出掛けてしまって
ぽつんと一人になる時間がよいのです。

一人きりの夜など
掃除も洗濯も自分のペースで閃くままに進められるし
たまに疲れてだらだらしてても
散らかるのは自分一人分だけ。

ささっとまた
美しい部屋に戻せます。





家が好きなのだと思います。

整った空間は空氣もしんとしていて
じんわり氣が鎮まります。

ただぼんやりと
好きなものを見ながら過ごす時間は
おいしいものはなくても
満ち満ちてふくふくした感情が湧いてきます。


これが例えば結婚していなくて
独り暮らしをしていたとして
私はこの美しさを好んだかしら。

生活のすべてが自分ペースだなんて。
自ずと実家の自堕落な日々が思い出されてきます。

人目がないと
お世話する人がいないと
ちゃんと生きられない私には
家族が居てこそ自由を謳歌出来るのかも。


そういうと
家族との時間を不自由に感じているように響くかもしれません。
もちろんそういう面もなきにしもあらずですが。


私は子どもの頃からそんなものは嘘だと信じてこなかった「幸せな家族像」が
現実の我が家に当てはまりつつあることに氣づきはじめました。

それから
いっそう一人の時間を噛み締めるようになりました。


一人と家族のバランスが
うまく取れてきたのでしょう。

コメント

非公開コメント

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房