母という人

2017.12.23 21:20|日々の話
母にクリスマスプレゼントを買いました。

そんなつもりはなかったのですが
本屋に立ち寄ると
母にプレゼントしたくなり
迷いに迷って暦の本を選んだのです。

七十二候について挿し絵入りで詳しく書かれており
なかなか外に出にくくなった母も
これを読めば季節の風景が頭に浮かぶのではと思ったのです。

大手チェーンの本屋ですが
実にかわいくクリスマスラッピングしてくれて
隣のパン屋さんでもらったシュトーレンと共に渡しました。

今まで渡したこともなかったので
母は大喜びしてくれ
ラッピングの包みも部屋に飾りたい、などと言って
嬉しそうに開封していました。

プレゼントした甲斐があったと嬉しくなったのですが
中身をみるなり
「話変わるけどな、」
と全然違う話をされました。

相変わらずの母っぷり。

健在です。


笑い話ひとつ完成!(笑)

コメント

非公開コメント

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールはこちら

最新記事

目次

月別アーカイブ

by ハナノネ工房